韓流女優日本で有名ランキング 1位はあの彼女

ブームの中心になったアノ人。現在は誰が人気?昔と今ではどう違うか、ランキング20位でくわしく紹介します。

 

韓流はんりゅう好き女子オタク
男優がアイドル的人気ですが、女優さんも美人ぞろいで魅力たっぷり
男性ユーザーネットで動画
結婚や離婚など話題性も抜群。日本ではこの人が1位でした。これから注目のタレントは誰でしょう?

※ランキングの根拠
日本での知名度、ドラマ映画出演の話題性

注目特集記事
男優ランキング
胸キュン度高いイケメンこちら
男優ランキング
女優ランキング
新旧美人のスターはこちら
女優ランキング

1位 チョン・ジヒョン

比較ランキング1位チョン・ジヒョン
画像Wikipedia

・1981年10月30日
・身長172cm
・血液型B型

 

チョン・ジヒョン(전지현、全智賢)といえば男性ファンからの支持が圧倒的。「猟奇的な彼女」で日本での知名度も抜群。

実は結婚してました。2012年にチェ・ジュニョクという銀行員との結婚。チョン・ジヒョン自身は結婚後も芸能活動を続けてます。

チョン・ジヒョンといえば抜群のプロポーションで世界に進出したほど。旦那も高身長で裕福な家庭に育っていたのでハイスペックなカップルでした。

他の出演作は韓国映画「10人の泥棒たち」、ドラマ「星から来たあなた」など。「猟奇的な彼女」ほどの大ヒット作はなかったものの、話題性では女優ランキングの1位となりました。

2位 ハン・ヒョジュ

ハン・ヒョジュ

・11987年2月22日
・身長170cm
・血液型A型

 

ハン・ヒョジュは韓国大河ドラマの最高峰トンイでのヒロイン役をつとめたことで有名です。女優デビュー間もないころに2006年、冬ソナのシリーズ「春のワルツ」でいきなり主演女優。

深田恭子に似てる?整形疑惑はウソ。ハン・ヒョジュは韓国だけでなくアジアや日本で人気。韓流女優ランキングでも比較的美人で容姿と人気ではトップレベルでした。

美貌だけでなく、ヒット作にも恵まれています。ドラマ「華麗なる遺産」は高視聴率で、日本でもフジテレビ放送されたことで隠れファンもいるという話です。

3位 キム・テヒ

キム・テヒ

・1980年3月29日
・身長165cm
・血液型O型

 

キム・テヒ(김태희)は爽健美茶のCMでもおなじみ。韓国ドラマ「天国の階段」でのハン・ユリ役が代表作。主役ではなかったものの、チェ・ジウ主演という話題性につられて知られるようになりました。

小柄でキュートな外見に女性や男性からも憧れられる存在。イ・ビョンホン主演のドラマ「IRIS-アイリス-」で主演女優をつとめました。

どちらかというと知的な役を演じることが多い人です。キム・テヒは学業優秀だったそうで、軽い日本語を使えるなど知性派タレントだったのです。

韓流動画配信比較表
項目
韓国
ドラマ数
K-POP
月額料
無料
多い
多い
1,990円
31日無料
Netflix
なし
なし
800~1,800円
なし
ふつう
少ない
1,026円
2週間無料
Amazon
ビデオ
ふつう
なし
500円
30日無料
楽天TV
少ない
多い
基本無料
視聴料あり
なし
DMM動画
少ない
少ない
550円
なし
TSUTAYA
TV
少ない
やや多い
933~5,423円
30日無料
31日間無料
イチバンはこちら
U-NEXTで今すぐ見る

4位 ソン・イェジン

ソン・イェジン

・1982年1月11日
・身長165cm
・血液型A型

 

ソン・イェジンといえば映画「私の頭の中の消しゴム」が日本でも上映されたことで有名です。若年性アルツハイマー病のキム・スジンという役で悲しい演技が光りました。

映画「四月の雪」も同じく2005年に日本で公開。ペ・ヨンジュンとソン・イェジンのはかない恋愛がステキと女性に支持されました。

何度も来日してきました。プライベートでもテレビ出演でも楽しんだそうです。女優としては冬ソナと同じ四季シリーズの「夏の香り」など多数に出演。失恋などラブストーリーでの女性にウケる役柄が特徴でした。

5位 パク・シネ

パク・シネ

・1990年2月18日
・身長168cm
・血液型A型

 

パク・シネは美男ですねチャン・グンソクとの共演が話題でした。男に扮したシスター役という変わった役です。

イケメン韓流スターとの共演が多くて、美男美女カップル。ドラマ「相続者たち」でのヒロイン女子高生役などと若い役柄が目立ちます。

女性からもかわいいという人気。彼氏との熱愛報道もたくさんありますが、結婚はまだとか。韓国内での演技大賞などで女優業での活躍が評価されています。

6位 チェ・ジウ

チェ・ジウ

・1975年6月11日
・身長174cm
・血液型A型

 

韓流女優といったら「チェ・ジウ」。涙の女王というニックネームは韓国から日本でも通用する存在です。第1次韓流ブームの中心。代表出演作はもちろん「冬のソナタ」。「美しき日々」ではイ・ビョンホンとのカップルが話題。

チェ・ジウは比較すると美人というよりも、韓流スタイルにピッタリと合った女優さんでした。悲劇的な展開とのマッチが絶妙。悲劇のヒロインとしてこれほど似合う人は他にいない。

第2次韓流ブームに押されて、低迷期が続きます。2010年頃からはテレビ出演などで女優業以外での活躍が目立ちます。2019年には結婚して、女優を引退するのか注目です。

7位 ソン・ヘギョ

ソン・ヘギョ

・1981年11月22日
・身長161cm
・血液型A型

 

ソン・ヘギョは子役の頃から芸能活動で評価を高めてきた人です。秋の童話での悲劇のヒロイン、ウンソが印象的。

日本でも「オッパ」として人気のソン・スンホンとの共演が話題。美人女優として第1次韓流ブームの頃から注目されてきました。

NHK放送された太陽の末裔で女医役を演じました。このドラマで共演したソン・ジュンギと結婚。その後離婚。

ほかにオールイン運命の愛でのイ・ビョンホンと共演するなど、韓流スターとヒット作に恵まれた人でした。

8位 キム・ゴウン

キム・ゴウン

・1991年7月2日
・身長167cm
・血液型B型

 

キム・ゴウンはトッケビでのコン・ユとの共演が話題。トッケビでは天真爛漫な演技で、年上のコン・ユと対称的な存在感でした。

ほかに「ウンギョ 青い蜜」で新人女優賞を取るなどの評価。最新作では脚本家キム・ウンスク番組に出演予定。ドラマ「ザ・キング:永遠の君主」でのイ・ミンホとの人気韓流スターの話題性があります。

キム・ゴウンは美人といよりは国民的アイドル。自然体での存在感がある人で、「ウンギョ 青い蜜」ではセンセーションな部分もありました。

9位 キム・ソヒョン

キム・ソヒョン

・1999年6月4日
・身長165cm
・血液型O型

 

キム・ソヒョンは太陽を抱く月での王妃ボギョン役などが代表作。

キム・ソヒョン日本公式ファンクラブがあるなど活動中。ファッショナブルで、女優というよりはモデルのような魅力がある人です。

主演作品にこそ恵まれないものの、女性ファンからは「かわいい」と人気。学生での芸能活動だったため、まだ主演女優作品には恵まれていません。

若いタレントなので、これからのヒット作や活躍に注目が集まります。

10位 ク・ヘソン

ク・ヘソン

・1984年11月9日
・身長164cm
・血液型A型

 

ク・ヘソンは花より男子韓国ドラマ版での主人公牧野つくし役が有名。2009年のイ・ミンホとの共演で話題でした。

花より男子では、女子高生役でコミカルな演技。イ・ミンホとの胸キュン展開がおもしろいと評判でした。このドラマはTBSで地上波放送されたことで、日本での知名度もあります。

ク・ヘソンは映画監督に挑戦してみたりと、俳優活動以外でも意欲的でした。2016年にはモデルのアン・ジェヒョンと結婚しますが離婚してしまいました。

 

11位 イ・ヨンエ

イ・ヨンエ

・1971年1月31日
・身長165cm
・血液型AB型

 

イ・ヨンエはNHK放送もされた歴史ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」での主演が代表作。「宮廷女官チャングムの誓い」は長編54話でアジア全域での高い評価を得ました。知的で政財界など大物からも人気になるほど。

その後の芸能活動はやや目立ちません。チャングム以前の2000年映画「JSA」で軍人のヒロインで主演女優になるなどの活動が光りました。

イ・ヨンエといったら韓国女優の中でもトップクラスの美女。その結婚相手は20歳も年上のチョン・ホヨン。2009年結婚後は子供もできて、芸能活動はやや少なくなりました。

12位 ハン・ジミン

ハン・ジミン

・1982年11月5日
・身長160cm
・血液型B型

 

ハン・ジミンも韓流スターに近い存在。「宮廷女官チャングムの誓い」でのシンビ(信非)役で思い出す人もいるのではないでしょうか。チャングムと良い関係にあって、素晴らしい人間性の役柄に恵まれました。

「イサン」では主演。「屋根部屋のプリンス」は日本でもBS放送されたりしたことで記憶に残る人もいるでしょう。主演などの好待遇はやや少ないですが、ヒット作に出演していて認知度はやや高めです。

ハン・ジミンは語学堪能。ヒロイン役にしてもよいくらい、モデル並みのビジュアルを持っている人でした。

13位 キム・テリ

キム・テリ

・1990年4月24日
・身長166cm
・血液型B型

 

キム・テリはR指定の映画「お嬢さん」での大抜擢が話題の人でした。若くして濡れ場を経験するなどとセクシュアルな作品に挑戦。

その後2017年には映画「ムニョン」で主演を勝ち取るなどと配役では非常に恵まれた存在。日本マンガ原作の「リトル・フォレスト 春夏秋冬」でも主演で、アットホームなヒロイン役という新境地も出してきました。

2018年の「ミスター・サンシャイン」ではビョン様で有名なイ・ビョンホンとの共演が話題。第3次韓流ブームの中心になりそうな期待の新人でした。

14位 パク・ミニョン

パク・ミニョン

・1986年3月4日
・身長164cm
・血液型O型

 

パク・ミニョンはCMでの知名度があって、女優業としてはまだこれからの存在。ドラマでの代表作は「トキメキ☆成均館スキャンダル」での主演女優がありました。

「シティーハンター in Seoul」など映画やドラマ出演ではやや脇役が多い人です。かわりにCMでは韓国内から日本でも出演したりして知名度を持っています。

どちらかというと、個性派な役柄が多い女優さんです。ラブストーリーよりは大河ドラマや一風変わった番組への出演がありました。

15位 キム・ソナ

キム・ソナ

・1975年10月1日
・身長171cm
・血液型A型

 

キム・ソナはモデル出身。高身長でスレンダーな体型。ですが男優がもっと高身長のため、あまり背が高くは見えません。

なんと日本に居住経験を持った韓国女優でした。ドラマ「私の名前はキム・サムスン」が大ヒットして韓国内での高視聴率番組となります。

2005年以降はなかなかヒット作にめぐりあえない時代が続きます。もともと日本で学校を卒業していたので、日本語が堪能。

ドラマ「ラブ・トレジャー〜夜になればわかること〜」でも日本でのインタビューなどに答えたりしました。

16位 キム・ソウン

キム・ソウン

・1989年9月6日
・身長163cm
・血液型O型

 

キム・ソウンはマンガ原作の「花より男子〜Boys Over Flowers」などに出演。主演ではなくて、主人公の親友という大事な脇役です。

すっきりとした美人。男性ファンに受けそうなタイプ。出演作では「馬医」にも出演。これは「トンイ」と同じイ・ビョンフン監督がてがけた作品。

キム・ソウンは「馬医」では淑徽王女という困った性格のお姫様を演じます。この役柄で新人賞をとったので、芸能界からはある程度評価されていました。

17位 シム・ウンギョン

シム・ウンギョン

・1994年5月31日
・身長160cm
・血液型B型

 

シム・ウンギョンは子役でのドラマ出演が話題。「ファン・ジニ」での子役出演から、「春のワルツ」でもチョイ役で出てました。

その後、2014年の映画「怪しい彼女」での主演女優が大ヒット。70歳のオ・ドゥリが若返ったという不思議な映画での活躍がありました。

シム・ウンギョンは日本語での映画出演も話題。映画「新聞記者」ではノンフィクションの社会派作品。主演女優で日本語も話すなどと精力的な活動をしていました。

18位 ムン・チェウォン

ムン・チェウォン

・1986年11月13日
・身長168cm
・血液型B型

 

ムン・チェウォンは自然体で女子受けするかわいらしさがあります。ドラマ出演では「クリミナル・マインド FBI行動分析課(韓国版)」や「走れサバ」や「グッド・ドクター(韓国版)」など。

女優業が2007年からで、デビュー後の出演機会はまだまだ恵まれてはいません。主演、ヒロイン役はこれからが注目。

ムン・チェウォンは他の韓流スターと比較すると、話題性やオーラのような特にすごいという部分が出ていない。芸能活動全般では露出が少なかったり日本での話題性でももうひとつだったことがランキング下位の理由です。

19位 ユ・インナ

ユ・インナ

・1982年6月5日
・身長165cm
・血液型B型

 

ユ・インナはヒット作に恵まれた女優さんです。主演ではないですが、当たり役に出演していて、「トッケビのサニーの人」という役の知名度はあります。

「明日に向かってハイキック」「シークレット・ガーデン」「最高の愛」などという話題作に出演。ユ・インナ自身の存在感や人気じたいが高いわけではないですが、セクシー女優として抜群のプロポーションを持っています。

イ・ドンウクやコン・ユなどと近年の人気俳優との縁があって、仲が良いという評判。第3次以降の韓流ブームになっていくかもしれません。

20位 キム・ユジョン

キム・ユジュン

・1999年9月22日
・身長161cm
・血液型O型

 

キム・ユジョンは人気ドラマトンイでの主人公の子役出演が有名。

同じNHK放送で人気を得た「太陽を抱く月」でのヒロインの子役などとまだまだ若い韓流アイドルです。

10代の頃からKBS演技大賞などにノミネートされるなどと高い評価を得ています。20代を過ぎた現在でも芸能活動で活躍中ですが、ケガなどでやや出番は減っています。主演はまだこれからのようで、ガマンの時期が続いてます。

男優韓流スターランキングこちら