アルファード新型トップ絵
アルファード新型値引きトップ

人気のホイールおすすめランキング! アルファード新型から旧型まで

トヨタ車改造して激変!

ホイールおすすめ

フルモデルチェンジしてしまってアルヴェルは先代とは全く別物のデザインになりました。カッコイイ?超ド級の威圧感を手に入れて、二代目20系のユーザーからすると目立てなくて困ったりしてませんか?

ヴェルファイアもアルファードも標準ホイールでさえ17インチになります。オプションでアルミも選べて、モデリスタTRDなら専用大径18インチ!

人気は車内の内装カスタムに移りつつありますが、エアロ+シャコタン+アルミの3種の神器でドレスアップしたいユーザーならまだまだ終わらない改造でしょう!ホイール選択とおすすめパーツを紹介します。

ホイールの選び方

改造カスタム体験談

まず、自分のクルマのホイールサイズを確認しましょう。ホイールサイズはトヨタの公式サイトやカタログに記載があります。アルミホイールにも「穴数(ホール)」があるので、この数が違うものは取りつけができません。アルファードはほとんど5で固定なので5のホイールを選びましょう。

8.5JなどのJの部分も大半が同じJですが、海外ホイールメーカーや聞いたことのないメーカーではJJなど別になっていることもあります。これが別だと装着できないので念のために確認が必要です。

アルファードはトヨタのオプションでも17インチか18インチです。18インチぐらいまでが適正と思いますが、乗り心地を犠牲にしても19インチや20インチ以上を選びたいなら、空気圧など日常メンテナンスをしましょう。汚れや傷の補修はパテ盛りなどでも修復できて、スプレー塗装でもドレスアップができます。

BBSやレイズなどが定番の有力メーカーですが、価格が高くなりがちであえて中古ホイールを選ぶ人もいます。アルミホイールはゆがみやすいので中古で買いたいなら傷や変形が大きいものは避けるとハズレを引きにくくなりますよ!

人気おすすめランキング

新型アルファード30系が2014年発売!ただ、まだ買い替えできていない人も多いはず。先代20系用のカスタムパーツは種類が豊富なのが特徴です。新車ではないパーツも20系用ならある!改造するなら旧型なのです。そんな20系用のカスタムホイールを紹介!

ランキング1位 LEONIS

 

Weds (ウェッズ) レオニス LV
18×8.0J 5 114.3 42
ホイールのみ4本セット。価格とデザインのバランスのよさが光る。ウェッズはホイールブランドで有名で、クレンツェなど独自のブランド力で勝負している。スポーク部分が枝分かれして15本になり中央部の形状も優美。T.P.M.S.(空気圧センサー)の装着を検討されている設計。

 

ランキング2位 シルクブレイズ

 

SilkBlazeシルクブレイズ-AVEL-
20×8.5J 5 114.3 33
シンプルな10本スポーク。専用エンブレムで、カスタマイズでは有名なシルクブレイズ製。取り寄せになるほど人気の商品で、アルファードに完全にマッチする専用設計だ。20インチでローダウンしたエアロカスタムに最適。

 

ランキング3位 フルクロス

 

HFULL CROSS CROSS SLEEKERS T6
(フルクロス クロススリーカーズ T6)
18×7.5J 5 114.3 38
レイズのホイールブランド。見るとHFULL CROSS製なことがすぐに分かるほどの存在感。ブラックのカラーと他にはないデザインで注目を集めること間違いなし。20系アルファードヴェルファイアへの対応もバッチリの人気ブランド!

まとめ

タイヤホイールのマッチングは実際にカスタマイズした人にしか分からない苦労です。「アルファード対応と書かれていたのにトラブルが出るよ!」と嘆く人が後を立たちません。

新型エグゼクティブラウンジはハイブリッド車です。これをチューニングベース車にする人もあまりいないでしょうが、適合が合わずにブレーキや車高調などと干渉して不具合が起きることもあります。おすすめはアルミホイールですが、あえて純正の中古ホイールを買うのもいいですね!

中古ホイールの人気ネット通販店探し方