コン・ユのまとめ!結婚や性格など秘密をくわしく

注意点
31日間無料で
好きな韓流スターが見放題

おすすめの動画配信こちら

裏表のない素顔とは?コン・ユの私生活や筋肉などに密着!人気の秘密やプロフィール、年表などくわしく紹介します。

 

韓流はんりゅう好き女子オタク
出演ドラマの人気でブレイクしましたね
男性ユーザーネットで動画
コン・ユはアイドルというより、ダンディな役者。代表作が動画配信で見られるのでおすすめ

熱愛報道結婚はいつ?

コン・ユ私生活プライベート

イムスジョンとの熱愛?

イムスジョンとコンユの交際ウワサ疑惑

コン・ユ(공유)はまだ結婚してない独身。イムスジョンとはデートしたという話だけで、本人たちが交際を認めてはいないのです。

じゃあチョン・ユミ?

チョン・ユミとコンユカップル結婚してない

チョン・ユミもコン・ユと仲が良いことで「二人は付き合ってるのでは?」というウワサがたつほど。所属事務所や本人からは「交際はしていない」と否定されてしまいました。

本人は「子供が欲しい」という願望があるそうですが、結婚できずに40歳を超えてきました。

結婚したい女性とは「ボーイッシュだけど女性らしさももった人」「感情が激しすぎる人は好みじゃない」と語ったそうです。

 

韓流はんりゅう好き女子オタク
1979年生まれだから、40歳を超えてまだ独身なんですね
男性ユーザーネットで動画
結婚願望があっても結婚しない俳優なんですよ。

筋肉 ハダカの写真


https://www.instagram.com/gongyoo79/?hl=ko

細マッチョ!

イメージはやさしい大人男性像でしたが、コンユのスタイルは筋肉質。タバコを吸って愛煙家だったことまでわかっちゃいました。

コンユは趣味で体力づくりをしているそうで、ツイッターやインスタグラムの写真でも筋肉美を披露。

体重(73kg前後)は身長(184cm)からして平均くらい。細い印象もありましたが、服を脱ぐとムキムキの筋肉質でした。

二の腕から背筋。しまったウエストまでと贅肉が少なくて絞り込んでいることがわかります。

コンユスタイル体型

イ・ミンホも細マッチョくらいでやや筋肉質でした。

コンユはタバコ好きで男性的なイメージもあった!イ・ミンホとは違ったキャラクターが魅力です。

性格は悪い?良い?

昔は今と正反対のイメージで、長髪で茶髪の軽い感じだったそう。

乾パン先生とこんぺいとう(26歳ごろ)のコンユがこちら。

乾パン先生とこんぺいとうのコンユ

茶髪でトレンディドラマの主役らしいスタイルになってました。肉体美とあいまってナルシストなのでは?という疑問が出るほど。

クールで冷めてる。熱くならないで本人は「中間温度」と自称してます。出世欲やスターになりたいという願望が少なくて欲がない人だという評価です。

コーヒープリンス1号店(28歳ごろ)のコンユがこちら

コーヒープリンス1号店昔の写真

人気ドラマ「トッケビ」での脚本家キム・ウンスクが言うには「何年もキャスティングをお願いしたが、ようやくOKしてくれた」との談話です。

トッケビの死神役のイ・ドンウクと仲がよいそうで、「兄さん」と呼ばれてました。友人関係にも恵まれていて、性格が社交的なことがわかります。

パク・ビョンウン、イ・ドンウクとコン・ユが仲が良いことで、TVの番組にも出演したりしてます。

完璧主義な性格があって、運動が大好きだそうです。筋力トレーニングやバスケットボールが趣味だから、あのマッチョ体型だったんですね!

ドラマの役に近くて裏表のないキャラクターがわかります。自己中心的で俺様なのでは?という疑惑を払拭してくれました。

どんな人なのコン・ユ

コン・ユの素顔秘密SNSの写真おもしろ

プロフィール

・本名
コン・ジチョル
孔地哲 공지철
・芸名
コン・ユ
孔劉 공 유
・生年月日
1979年7月10日
・身長184cm
(平均173cm)
・体重74kg
(平均68kg)
・血液型A型
・出身地
韓国釜山
・学歴
慶熙大学校

比較選び方使い方
百想芸術大賞男子最優秀演技賞
比較選び方使い方
2016韓国映画を輝かせたスター賞
比較選び方使い方
青龍映画賞人気スター賞
コン・ユ年表歴史
1979年7月10日
生まれる
2000年
大学卒業。MnetでDJの仕事をする
2001年
「学校」のオーディションに不合格。「学校4」で俳優デビュー
2007年
「コーヒープリンス1号店」がヒット。
2007年
日本映画出演「龍が如く 劇場版」
2007年
MBC演技大賞優秀賞
2008年
兵役で軍に入隊 2009年12月に除隊
2010年
日本でファンミーティング
2010年
映画「あなたの初恋探します」が日本でも公開
2013年
映画「サスペクト 哀しき容疑者」
2013年
UNICEF特別代表
2014年
声優ナレーション「はちみつ色のユン」
2016年
映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」
2016年
主演ドラマ「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」が高視聴率

日本での活動

日本オダギリジョー共演来日

コン・ユは日本好き。

よく来日してきて、観光したりショッピングをするそうです。

「温泉が好き」「クラブやライブハウスへよく行く」とコン・ユは語っています。日本のお酒やビールが好きで、食べ物も気にいっているそう。

ファーストフードが好きで、安いものがこのみだったことがわかりました。ディスカウントされているので、ついつい買ってしまったとか。

日本では歌手活動でもおなじみでした。「そばにいるから」が日本語で歌われています。

コン・ユ そばにいるから

◆主な歌
・そばにいるから
・僕が見た未来はあっていたんだ
・Beacuse It’s You
・そうして100年を生きたある日
・僕のひとつ
・Kang Min Hyuk
・I love you
・Not For Anyone
・For This Time

韓流動画配信比較表
項目
韓国
ドラマ数
K-POP
月額料
無料
多い
多い
1,990円
31日無料
Netflix
なし
なし
800~1,800円
なし
ふつう
少ない
1,026円
2週間無料
Amazon
ビデオ
ふつう
なし
500円
30日無料
楽天TV
少ない
多い
基本無料
視聴料あり
なし
DMM動画
少ない
少ない
550円
なし
TSUTAYA
TV
少ない
やや多い
933~5,423円
30日無料