アルファード新型トップ絵
アルファード新型値引きトップ

DQN ヤンキー仕様車はアルファードでも凄まじい

VIPPERな俺たちの名物

dqn車ヤン車

ヤクザ仕様車は某メーカーの黒塗りで集団で走行していることからすぐに分かりますが、痛車やDQN車はもちろん一般人が改造するもの。地域によっては有力者である日本のヤクザが派手なエアロパーツと塗装で目立つことはあまりないのです。

いわばDQN(ドキュン)は「なんちゃってヤクザ」や「ちょい悪親父」なだけの人たちですが、見ているとカスタムカーとして珍しいパーツが付いていたりします。これはある意味で「日本の伝統文化」でしょう。デコトラもチューンドカーというよりももはや一つのオリジナル車種と化している・・・。

ヤンキーなんて言葉ももう死語!トヨタの展示車でも画像のようなアルファードを展示しているくらいなので、もうどうでもいいのかな?オラオラ系のミニバンユーザーなら知っておくべきことはこちら!

DQN車改造方法

・ペイント
 スプレーなど塗装のみで行なうタイプ。自動車自体はノーマルでアルミホイールすら装着していないものもある。塗装代と工賃で安く済むが、素人がペイントしてみても出来栄えはよくならない。プロに依頼すればもちろん塗装のみでも数万円以上、力作なら10万円以上の費用はかかる。

・ステッカー
 ボディの一部にだけ貼り付けるなら、ステッカーの一枚1000円から5000円程度の出費で済む。これもプロに依頼して車体全体に貼り付けるものは1万円以上はかかる。

・カスタムカー
 ガルウイング仕様で、ノーマル車とは全く別の車両に改造してあるものは費用も10万円ではすまない。かける費用はオーナーの好み次第で、改造度合いも一台一台異なる。中古車でメーカー価格よりも高い車はこのようなカスタム痛車だったりする。

kaitori-icon

DQN車パーツ探し

もちろん改造するなら一部だけでも可能。ヤン車ならヤンキーホーンでデコトラ気分を味わえるし、エアロパーツだけでは物足りないならエアーホーンとペイントで誰よりも目立つ車の出来上がり!

楽天市場にも改造パーツが多いので、自分のしたいようにカスタムするなら必見か!?

DQN車買う方法

dqnドキュン画像

初音ミク痛車で有名な改造車は実はとっても高価なパーツをつけている高級車でもあったりします!専用に開発されたエアロでガルウイングが付いていたりとやりたい放題ですね。

昔の工藤静香とかアイドル系は少なくなって、ラブライブやエヴァに東方などアニメやマンガキャラクターが中心になってきました。これも中古車市場に出回っていて、異常に高価な価格で販売されていたりします。

カスタムカーはオプション品のカタマリなので、派手な外装だけでなく内装部分でもお金のかけ方が違います。萌え系ペイントがなければコンプリートカーとしてナビ付きでAV機能でも優れている良質な車とも言えますね。少しエアロが張り出しすぎていても気にしないならある意味でオプション品が豊富なお買い得車両ともいえるわけです。
他人がDQNと言ってもなんとも思わない人なら、カスタムカーは高価パーツの宝庫。そんな改造車探しするならカーセンサーがおすすめ!欲しい車種の年式やパーツなど詳細条件検索もできます。

DQN車ネット探す販売

モデリスタエアロつきアルファード10系が欲しいなら「モデリスタ アルファード 10系」。20系のエクスクルーシブゼウスパーツ車を探しているなら「エクスクルーシブ 20系」など工夫すれば探したいものが見つかります。

普通の中古車探しをするのもカーセンサー.netは大変便利!価格比較もできるし、気に入った車の見積もり依頼や電話連絡もできるので買い替えや中古車探しには役に立つWEBサイトなのです。

 

カーセンサー

 

目立つデートカー作り

DQNは関係なくとも、誰でも目だって他人とは違ったオリジナリティーがある魅力ある自動車を作り上げたいと思うもの。女性にもてるのはライトアップしたりドレスアップすることでもあります。

ただ超ド級改造するとかえって引かれてしまうこともあるので、カーコート程度でツヤのあるボディを作り出すと、常識的で見た目もド派手!やっぱり光り輝くボディがデートカーには向いているのでしょう。