アルファード新型トップ絵
アルファード新型値引きトップ

カーリースはマイカーローンよりも安くなる?アルファードヴェルファイアは

個人でもカーリースができる?

カーリースマイカーローン

トヨタ・日産・ホンダの人気車に乗りたいなら新車か中古車が必要ですね。試乗車やレンタカーに乗っても満たされない気持ちありませんか?一度乗りたい車に乗ってみてもいつか手放して返却しないといけない。

高級車のBMW・メルセデスベンツならマイカーにする機会はそうはありません。アルファードもハイブリッドも出るなら400万円を超える金額で、買うには自動車ローンや中古車探しをするなど工夫が必要です。クルマはフルモデルチェンジしていつかは代替えしていきます。

新型の豪華な装備がついた自動車に乗りたいならカーリースはひとつの選択肢になるのでしょうか?

カーリースとは

リース車両といえば法人関係で利用するものと思われがちです。企業や株式会社などで出張先や営業所で数年以上の契約で借りてくるのが普通でしょう。ただこのカーリース、会社ではなく個人としても借りられます。個人事業主や町の飲食店などの自営業者でも借りられるのが特徴です。

個人でも借りられるメリットはありますが、ローンをすることと同じのためクレヒス(過去の個人信用情報)が悪い人は借りられないこともあります。ですが大丈夫!金融機関よりは審査は厳しくありません!

中古車・新車の中から希望の車両を選べて一定期間借りられるのが特徴です。レンタカーとは違い、5年単位など複数年で契約することになります。レンタカーなどでは希望車種が選べないこともありますが、カーリースは自動車ディーラーと契約するためミニバンデモ軽自動車でも希望の自動車を選びやすくなっています。

アルファードならトヨタディーラー(トヨペット店)で購入しますが、カーリースはリース会社と契約して契約満了する時にそのまま買い取りしてマイカーとして使い続けることもできます。

カーリースで有名なのがコスモ石油のスマートビークルとオリックス自動車です。いまのりくんいまのりナインで個人でもリースを受けられます。もちろん法人や個人事業主でも審査に通ればリースができます。

オリックス自動車いまのり

カーリースの利用方法

ここではオリックス自動車での利用手順を紹介します。個人向けカーリースのいまのりナインの流れは以下のようになります。

◆申込
 WEB上の申し込みフォームを利用します。電話やメールでの相談サポートもあるため、疑問点や価格交渉などができます。ヴェルファイアかアルファード、その他の自動車が選べるのかも調べてから申し込みができます。

 個人として契約もでき、個人事業活動を行なっている自営業者などでもリースはできます。3年、4年、5年以上契約することが普通で、数ヶ月や1年だけ借りることはできないでしょう。

◆審査
 料金の支払い方法は口座振替、クレジットカードが選べます。元々一括払いではないため、クレジットか銀行口座から分割払いでリース料を支払うことになるでしょう。個人信用情報により審査に落とされる可能性があります。今までに金融機関(クレジットカード会社・カードローン・消費者金融など)から支払いの滞納や未払いがあると審査は厳しくなってしまうでしょう。

◆契約
 審査に合格すれば契約完了です。希望車種や条件などを選択できます。

◆書類郵送
 車庫証明書などの必要書類が送られてきます。重要書類のため大事に保管しましょう。

◆納車
 車検や登録などが行なわれたら自宅に希望した車種が届きます。

料金比較

マイカーローンなら金利は2%から3%程度になるでしょう。マイカーローンなら支払い年数があり、金利で月々の返済額が決まります。支払いが多くなりやすくカーリースに比べると支払額も多くなりやすいでしょう。中古車で20系アルファードを買うのと、新型30系をリースして月々の支払額がいくらになるか?どちらにしてもローンの組み方と車両価格で決まることは間違いありません。

オリックス自動車の場合、契約年数で月々の料金も変わります。「いまのりセブン」「いまのりナイン」などで月額料金が変わります。月々の支払額が最も安いのは9年契約の「いまのりナイン」です。

新型アルファードリースいまのりナイン料金比較表
グレード名月々の支払額
エグゼクティブラウンジ96,444円
ハイブリッドG67,392円
ハイブリッドX58,967円
ハイブリッドSR69,228円
G72,792円
GF58,752円
S・SC61,236円
X(2.5リッター)48,492円

リース会社

オリックス自動車カーリース情報
リンク
リース車トヨタ・日産・ホンダ・マツダ・三菱・スバル・スズキ・ダイハツ・レクサス 一部中古車
詳細5年契約の「いまのりくん」7年契約の「いまのりセブン」9年契約の「いまのりナイン」がある。楽天市場に出店しているため、楽天ポイント払い可能。リース契約すると1万ポイント以上がもらえる。

 

コスモ石油公式スマートビークル
リンク
リース車国産車
詳細国産の新車ならほとんどに対応していて、オプションやグレード選択も自由。今使っているクルマを下取りして乗り換えることも可能。商用車や新車買い替えに向いていて、日本全国納車可能。

まとめ

オリックス自動車のリースは人気車種や売れ筋のクルマがあります。コスモ石油ならガソリン代やメンテナンス費用までお得になる!ハイブリッドのエコカーや、高級車などに乗るなら月々の支払額も気になります。軽自動車やコンパクトカーでは100万円前後の本体価格ですが、それ以上のミドルクラス以上になると返済方法を考える必要があります。

個人用リースと同じで注目されているのがカーシェアリングです。都市部やセカンドカーとしても便利で支払い料金でも格安で済ませられるサービスです。リースと合わせて検討してみたい流行のサービスですね。