アルファード新型トップ絵
アルファード新型値引きトップ

一括見積もりでなければアルファードの売値はいくらになるか分からない

中古車相場予想は難しい

djandywcomミニバンは今流行でもなく完全に定着した。中古車でも人気なのは①定員の多さ②積載性の高さ③大型車の優越感④居住性 などがあると思う。人気車は査定額でも高くなる!ただ注意したいのは「買取店での査定額は予想以上に大きい」ということだ。

ネクステージやTAXなどのチラシや広告を見たことはないだろうか?ミニバンも専門店ができて、トヨタ車を買取強化する査定会社も現れた。ガリバーやアップルだけしかないと思っていると、他の買取業者のサービスにも驚くことだろう。

売値は相手の買取店が決める。相場はあるが、結局は査定士か店員の判断しだいなのだ。資格のある査定士を置いていない店舗もある。営業方針と売値の決め方も違うのだろう。だからこそ一括見積もりが役に立つのだ。

一括見積もりのメリット

joseikousei1①マイカーの査定相場判明
 必要事項を入力するだけで、愛車の概算買取価格が分かる。今いくらなのか、今後の売値を予想もできる。買取店との交渉でも事前情報のあり・なしは重要な武器となる。

②利用料金無料
 スマホでもパケット定額なら実質無料。パソコンでもほとんど定額制なら0円で申し込みが完了する。店舗に直接電話or来店すると料金は数百円から千円以上はかかる。
 
③会員登録が不要。
 今すぐに利用したい時にわずらわしいリターンメールを受け取るのもめんどう。実質一度しか使わないなら登録はいらない。

 

一括見積もりのデメリット

LGEPR①買取店から電話が来る
 一括見積もりの提携業者から電話、メールが来るようになる。ただ個人情報を気にしているとどことも連絡が取れないし、トヨタディーラーでも交渉は必要だろう。

②売る気がない人はお断り
 相手先の査定会社もヒマではないのでイタズラや冷やかしは厳禁。

③誤入力厳禁
 入力したマイカー情報は、その後の店との交渉に使われるもの。間違えたり記憶違いをすると後でトラブルが出ることもある。

10系20系30系どこで売る?

alp-1新型車(30系)はどこの買い取り業者でも高価買取になりやすい。先代の20系アルファードはまだ人気もあるのかお手ごろな価格で売値でも期待はできる。問題は初代(10系)だ。

中古車で10万円以下の激安価格は売れづらい。10年落ちで走行距離10万キロに近いものは買い替え時期だし、廃車になっても文句は言えないクルマだ。今初代のアルファードGやVなどを売るなら、査定額0円か廃車費用請求にならないことだ。

大手の買い取りネットワークでもいくらになるかわからない。ただ一括見積もりは古くなったミニバンでもプラス査定を探す手段でもあるだろう。アルファードよりはヴェルファイアが人気のようだが、10系前期、後期というクルマを探している人もいるだろう。

事情はどうあれ、相場が0円であっても査定額をつけてくるところはある。特に実際の鑑定では細部を見るか見ないかだけでも評価額は変わるだろう。自動車はまっすぐに走れてこその乗り物で、外観はいいものの走り出したとたんに故障してエンジンストップするようでは買い取り拒否になっても文句は言えないだろう。

niko2ハイブリッドならいくら、と機械的に売値を決めてくるところと細部をチェックするところでは実際の支払い代金も違うはずだ。アルファードは高級ミニバンでもあるから内部や足回りなども見てくるだろう。

売値に違いがでるからこそ一括見積もりは有効なのだ。好みの査定会社を探すにも使えるし、新車への買い替えなどで売り時が来たと思うなら利用価値はある。

 

悪い会社に当たらない
実績豊富一括比較はこちら

写真画像 djandywcom LGEPR