アルファード新型トップ絵
アルファード新型値引きトップ

アルファード買取価格は一括比較より良い方法試すべき

中古車は一台一台違います。参考価格から違うこともあるでしょう。高価なオーディオ、カーナビなどもプラスにならないこともあるのです。

一括比較より良い方法なら、電話勧誘無しです。

UCARPACは独自オークションだから
ユーザーはかんたんで
自宅で査定せず
更に買取価格を上げられます

今のマイカーの買取価格は時価なのです。一年後には違った売値になります。

UCARPAC買取価格

A社 200万円
B社 180万円
C社 210万円

比較して差がつきますが、どこが高いのかわからないのが問題です。

2018年ではアルファードの旧型の買取価格も落ちてきます。

◆アルファード先代20系
買取価格2011年 平均200万円
買取価格2018年 平均100万円

一番高い会社で査定をするなら、手間も省けてお得です。

WEBでは買取価格が分かるサービスがたくさんあります。価格コムやgoo、カーセンサーでも概算価格が分かります。

ただ、実際に自分の車(アルファード)がいくらになるかは査定しなければわかりません。

中古車は年式・走行距離・人気・在庫などから価格が決まります。

ほかにも「なぜ?」という理由でプラスになったりマイナスになるのです。

 

おすすめはUCARPACです。

中古車は中間コストが増えるほど、買取価格が下がります。業者間オークションなど、余計な手間と費用をかけるぶんが負担になるのです。

UCARPACは独自のオークションなので、買取価格を上げられます。

アルファードは中古でも人気車種。他よりももっと査定額を上げたいなら、UCARPACがおすすめです。

一社だけなので電話勧誘なし!中間マージンがないので高く売れる。ガソリンスタンドで査定するのであんしん。出張査定もできるので自分の都合で買取ができるぞ!

  • オークション方式で高い
  • 車の持ち主はかんたんに話ができる
  • 複数の会社と交渉しない
  • 自宅で査定しないので押し買いはない
  • 中間コスト削減で高価買取
  • 個人情報は保護される
  • 下取りよりお得

 


 

一社で査定額が上がる!
↓UCARPACこちらから↓

UCARPACもっと詳しく!

買取価格が分からない理由 減額

消費者とプロの目線を加味した上で、ダメージの数や大きさなどをパーツごとに設定したJAAA独自の評価基準を設けておりますが、内装や外装は主観に左右されるため全ての皆さま(消費者)が納得いただける評価基準を設けることは永遠のテーマです。 ご納得いただくためには、購入候補車両の絞り込みができましたら実際にクルマを見ていただくようお願いします。

JAAA 日本自動車鑑定協会

買取店はいくらの値段を付けるか分からないということです。

自動車は走っているだけでも消耗していきます。無事故でも汚れやパーツ劣化などが出るのです。

大切に乗ってきた愛車。これが安い買い取り価格になったら残念ですね。

アルファードはミニバンですから、重さもあってタイヤやサスペンションなどが悪くなりやすいです。メンテナンスやパーツ交換でも買取価格に影響します。

買取価格が分からない理由 時期

店ごとに在庫を持っています。ガリバーなど一部は在庫を持たないようにしていますが、ほかは自社で売買します。

お店側は在庫をたくさん持っていると「これ以上引き取りたくない」と考えます。アルファードが人気車両でも、バカ売れするわけではないからです。

中古車が売れる時期というのがあります。この時期は中古車屋でもたくさん売りたい時期なのです。買取価格を上げてでも欲しいということです。

この時期だと営業がしつこかったり、買取価格が高くなりやすいです。

お店が欲しい時に売ると、予想以上のプラス査定が出てきます。

反対に不人気車や在庫が余っている中古車は買取価格も下がりやすいです。

ショップごとに欲しい車が違います。比較してみると差が付くのです。

アルファード買取価格の今後

トヨタアルファードは2015年にフルモデルチェンジしました。

モデルチェンジすると売値も変わります。

新型(30系)が人気なら、旧型(10系・20系)は買取価格が下がりやすくなります。

新型アルファードの人気は自販連のHPなどにあります。販売ランキングで20位から30位なので、まずまず人気があるということです。

先代は買い替えが起きやすくなるので、買取価格も影響出るでしょう。業者間オークションでも査定額が分かります。これは会員制で、一般ユーザーには見られません。

コメント