アルファード新型トップ絵
アルファード新型値引きトップ

アルファード10系後期ヘッドライト交換方法

トヨタANH10Wカスタムするなら改造方法を知ろう!

アルファードカスタム改造

今は新型アルファードが発売されて、初代アルファード(G・V)は10年落ちになりました。まだ改造し足りない人のためのカスタムカー情報を掲載したので役に立ててくださいね!クルマ本体は同じなのでヴェルファイアでもできることがあります。

ディスチャージでライトアップすると女性にモテるという話もあったり。夜道を照らす光量は性能以上の存在感があります。LEDでぼんやり光るライトも雰囲気があっていい!

ヘッドライト取り外し方

ヘッドライト交換

1.フロントグリルを取り外す
2.サイドにあるボルトとクリップを外す
3.バンパーの奥にあるプラススクリューを取り外す
4.ライトにあるソケットを全部外す
5.ヘッドライト本体をパージ

※バンパーは外さなくてもいい
※10系後期では細部が違うこともある

参考動画:10系アルファード 前期・後期の見分け方

良く分からない人は取説が付いたパーツを買ってこよう!

メカや整備の専門知識が必要なので、動画で詳しく知りたい人はこちらのDVDで学習するのもいいですよ。

ヘッドライト交換方法

ヘッドライトにも色々とありますが、ここでは20系HIDランプの付け方を解説します。10系では違う部分もあるでしょうが、ライトを交換して接続する所は同じはずです。前期と後期で違う部分があるため、市販されているランプでは取り付けができないこともあります。

0.ボンネットを開ける
1.ハイビームのバルブを取り外す
2.バラスト一体型HIDをアルファードに取りつける
3.車体内部のきりかきに合わせてはめこむ
4.クルマとHIDのカプラーを接続
5.ライトを点灯してチェック

参考動画:20系アルファード・ハイビームHID交換手順

前期型と後期型ではウインカーや内部の構成も違っているものもあるため、カスタムパーツを購入する時には注意が必要です。カーショップに相談してみると良いでしょう。

 

アルファードカスタムパーツ通販店

ユアーズは、HIDライトやLEDランプのネット通販をしています。どちらかというと未経験者に向いていて、メカ知識がなくてもヘッドライトカスタムができます。アルファード10系に完全適合したライトがあるので「対応するのかな」と不安な人でも安心です。

トヨタの純正パーツを購入するよりはカスタム用品を取り付けてみることをおすすめします。まだ初代アルファードのパーツも販売しているので、見てみるとかっこいいパーツもありますよ。日本全国配送対応でパーツが豊富です!

 

おすすめヘッドランプ通販

◆HID・LEDフルキット(ANH10・ANH15対応)

「車検に対応してるの?」
「自分に取付できるか心配だな」

未経験者でもかんたんに装着ができるのがこのライトです!

ヘッドライトとルームランプがセットになっていて、車検も通るので付け替えも面倒くさくありません。取り扱い説明書が詳しいので、配線方法や付け替えをしたことがないひとでもチャレンジできますね。興味のある人は画像から通販サイトで確認してみよう!

 

LEDランプ

LEDバルブやLEDウェッジ球、エンブレム用ランプが欲しい人にもユアーズ直販サイトは向いています。改造マニアな人でもコアパーツがあるので、部品交換にも使えます。ヘッドランプからルームランプにLEDは使われていますが、部品単位で通販ができるので便利です。

ヴェルファイア対応品やアルファードの前期・後期対応型など詳細に調べて通販できるのが利点です。トヨタ系列の部品を通販してくるのもいいですが、フルキットでHIDヘッドライトとルームライトセット購入すると、内装・外装が明るくキレイになりますね。

旅行やレジャーのときはライトが違うとかっこいい!フォグがないと困ることもありますから注意してくださいね。

遠くへ出かけたくなりませんか?
新しい出会い待ってる

ヘッドライト加工方法

アルファードは前期型と後期型では仕様が違います。内部の配線加工にも細かい違いがあるのです。バンパーやグリル部分を交換しないと加工ができないこともあります。内部のコネクターが違ったりするので、「アルファード10系対応」と書かれているパーツでも合わないこともあります。もちろん新型30系は×ですよ。

アルファードのヘッドライトを交換するだけなら、パーツについてきた説明書やマニュアルなどを読めば初心者でもできます。ただ、ライトを加工するとなると、元々改造されたパーツをつければいいのですが、自分では難しいでしょう。

工場やカスタム系のショップに依頼するか、整備知識やメカカスタマイズに詳しい人の意見を聞いてみてください。トヨタディーラーに直接問い合わせるか、訪問して取り付け加工することもできます。

まとめ

自動車整備も資格や免許が必要です。アルファードの交換が難しいのではなく、改造知識は専門の分野なのです。バンパーやホースメントなどを交換することもあり、「ヘッドライトを交換したいからライトだけ付け替えたい」ということができないときもあるのです。工賃は数万円。工具を持っていない人なら素直にどこかに依頼しましょう。

単に市販のHIDライトを替えるだけなら、初心者でもOKですよ。ここで紹介したHID・LEDライトなら通販してきて、説明書をかんたんに読みながら換装できるはずです。ちなみにV6、3.0LのMNH10wとL4、2.5LANH10Wとでは互換性がないこともあるので注意ですね。トヨタのミニバンはヴェルファイアと共用の部分もあるので、細かい所以外なら同じです。違う所は本やDVDなどで調べてみましょう。ハイブリッド車ではパーツや部品が違うこともあります。

20系でのHIDライト交換方法

アルファードの型式